tuckf

cinema

『アイリッシュマン』

原題:“The Irishman” / 原作:チャールズ・ブラント(早川書房・刊) / 監督:マーティン・スコセッシ / 脚本:スティーヴン・ザイリアン / 製作:マーティン・スコセッシ、ロバート・デ・ニーロ、ジェラルド・シャーマルズ、ガブ...
anime

「どうしてテレビシリーズ観てないくせに劇場版は観るの?」「……趣味です」

 明らかに封切りの本数が減っていて、マジで追々観るものがなくなっていく危機感を覚えてますが……そこはそれ、最悪おんなじものをもう1回観に行ったっていいのだ。とはいえ、とりあえず気になるものがあるうちは、じわじわと消化していきます。そんなわけ...
diary

猫は暖かいところを見つける。

 生活しているところが和室なので、パソコンデスクは低い高さのものを使ってます。  配置の都合もあって、この机の足許がどうしても寒い。そこでこの冬は、小さめのホットカーペットを購入、机の下に敷いて利用しています。座椅子を使用しているため、お...
未分類

5年前の見知らぬ未来へ。

 プログラム切替直後の火曜日は午前十時の映画祭10を観に行く日、と書くのもきょう含めてあと2回です。残り3つはお世話になった劇場をめぐる、と決めたとおり、今回もいつものTOHOシネマズ日本橋ではなく、大つけ麺博の時期などに利用したTOHOシ...
cinema

『ヲタクに恋は難しい』

原作:ふじた(一迅社・刊) / 監督&脚本:福田雄一 / プロデューサー:若松央樹 / 製作:石原隆、野内雅宏、堀義貴、市川南 / 撮影監督:工藤哲也 / 美術:遠藤善人 / 照明:藤田貴路 / 装飾:西岡萌子 / VFXスーパーヴァイ...
diary

レンタルDVD鑑賞日記その646。

 2018年2月にリリースされた『ベスト・オブ・心霊~パンデミック~ Vol.2』を鑑賞。寝過ごして辿り着いた無人駅で得体の知れないものと遭遇する“あたりちらす”、廃墟を舞台にした企画ものAV撮影中に怪異が起きる“たすけて”...
diary

寒空の下の墓参。

 混雑が嫌いなので、我が家はお彼岸とはズレた時期に墓参りに行くのが常です。今回は従姉も同行する、ということで、だいぶ前に日付を決め、落ち合う時間も設定して出かけました。  ……まさかこんなにクソ寒くなるとは思ってませんでした。  母方の...
cinema

『1917 命をかけた伝令(字幕)』

原題:“1917” / 監督:サム・メンデス / 脚本:サム・メンデス、クリスティ・ウィルソン=ケアンズ / 製作:ピッパ・ハリス、カラム・マクドゥガル、サム・メンデス、ブライアン・オリヴァー、ジェイン=アン・タングレン / 製作総指揮...
diary

そりゃ食べるしかないよね。

 映画鑑賞のあと、いつもなら劇場の付近で外食するところですが、すぐに自宅へ戻る。  実はきのう、母が出先で転んで脚を痛めてしまい、仕事を休んで家にいるのです。前日の様子では食事の買い出しや準備も億劫そうだったので、私が昼食を買いに行く約束...
cinema

さよならキツネ。

 今週含め3週間は必ず1日、午前十時の映画祭10に取られてしまう。そのうえで土曜日に用事なんて入ってたら、木曜日しか一般上映作品を観る隙はありません。というわけで、“とりあえずなんか観る”という前提のもと、スケジュール優先で作品を選びました...
タイトルとURLをコピーしました