diary

cinema

この数年の課題をようやくクリア。

 当初、土曜日は墓参りに出かける予定でした。が、ご存じの通り東京では外出自粛の要請が出てしまった。行き先は広大で人気が乏しく、供花や線香は予め用意しておけば第三者と接触することもないので、いっそ出かけてしまおうか、とも言っていたのですが、け...
diary

レンタルDVD鑑賞日記その648。

 昨年7月にリリースされた『闇動画22』を鑑賞。小説執筆を依頼された義理の姉を密着取材風に撮影していると、予想外の出来事が発生する“密着取材”、絶対に成功する口説き方をレクチャーする動画が捉えた事件“恋愛情報商材”、廃墟で鬼ごっこを始め...
diary

つけめんTETSU 御徒町らーめん横町店に行ってみた。

 24日、最後の午前十時の映画祭10を鑑賞したのち、またしても御徒町駅そばのらーめん横町へ。もう1軒、ここは立ち寄ってみたい、と思っていたお店を訪ねてみました。  東京を代表するつけ麺店のひとつ、つけめんTETSUの支店です。実のところ、...
diary

レンタルDVD鑑賞日記その647。

 昨年4月にリリースされた『境界カメラ3』を鑑賞。一度は頓挫したナリモトD失踪事件の捜査を再開した寺内康太郎監督は、ひょんなことからナリモトとの接触に成功する。そこから、以前の調査の過程に幾つもの罠が仕掛けられていたことを知...
cinema

同じことを考える人はいるのだな。

 新型コロナウイルスの騒動により、封切りが延期になる映画がだいぶ出ています。特に、北米と公開時期が1、2ヶ月ほどしかズレていないマーヴェルやDCの新作は、北米の映画館の多くが閉鎖されているため、あちらに押し出されるように、早々と延期が打ち出...
cinema

これにて午前十時の映画祭10フィナーレ。

 プログラム切替直後の火曜日は午前十時の映画祭10を観に行く日、と書くのもこれでとりあえず最後です。残り3作を利用しての映画館巡礼もこれが最後。締めは迷う余地なく、途中からメインとして利用させてもらったTOHOシネマズ日本橋へ。  晴れ模...
cinema

最凶女子が自立します。

 今日は久々に、封切り直後の映画を観に行ってきました――新型コロナウイルスの騒動により、一部の劇場ではチケットの前日購入が出来なくなり、予約状況から混雑を予測して作品を選んでいた私は当日になるまで結論が出せないためにだいぶヤキモキしたのです...
anime

「どうしてテレビシリーズ観てないくせに劇場版は観るの?」「……趣味です」

 明らかに封切りの本数が減っていて、マジで追々観るものがなくなっていく危機感を覚えてますが……そこはそれ、最悪おんなじものをもう1回観に行ったっていいのだ。とはいえ、とりあえず気になるものがあるうちは、じわじわと消化していきます。そんなわけ...
diary

猫は暖かいところを見つける。

 生活しているところが和室なので、パソコンデスクは低い高さのものを使ってます。  配置の都合もあって、この机の足許がどうしても寒い。そこでこの冬は、小さめのホットカーペットを購入、机の下に敷いて利用しています。座椅子を使用しているため、お...
diary

レンタルDVD鑑賞日記その646。

 2018年2月にリリースされた『ベスト・オブ・心霊~パンデミック~ Vol.2』を鑑賞。寝過ごして辿り着いた無人駅で得体の知れないものと遭遇する“あたりちらす”、廃墟を舞台にした企画ものAV撮影中に怪異が起きる“たすけて”...
タイトルとURLをコピーしました