rental

diary

レンタルDVD鑑賞日記その680。

 今年3月リリースの『呪われた心霊動画XXX_NEO 04』を鑑賞しました。キャンプ場へと旅行に出かけた女性3人が体験した異様な出来事“ジュンちゃん”、投稿者が居酒屋で出会った奇妙な男から託されたSDカードに記録されていた映像を巡る“お...
diary

レンタルDVD鑑賞日記その679。

 昨年5月リリースの『心霊~パンデミック~フェイズ15』、順番が逆になりましたが鑑賞。引っ越し先の内見を記録した映像をきっかけに投稿者たちを怪異が襲う“ついてくる”、長い階段を下ったトンネルのなかにホームのある駅でふざけていた投稿者たち...
diary

レンタルDVD鑑賞日記その678。

 昨年12月リリースの『呪われた心霊動画XXX 傑作選4』を鑑賞。陽の沈んだ山中でライトもつけずに歩く登山者に遭遇した撮影者たちが更に驚くべき者を目撃する“ナイトハイカー”、鏡を映すと怪奇現象が起こるという噂の公衆トイレで検証に臨んだ女...
diary

レンタルDVD鑑賞日記その677。

 昨年8月リリースの『心霊~パンデミック~フェイズ16』を鑑賞。発送されてから、15巻を見てないことに気づきましたが、まあしょうがない。集団ストーカーに狙われている、と訴える女性が記録した動画“ねらわれる”、女性と遊ぶ予定が狂い山中を車...
diary

レンタルDVD鑑賞日記その676。

 昨年10月リリースの『闇動画23』を鑑賞。ラブホテル代わりに使われる空きフロアに入っていった男女を追ったカメラが目撃した怪異“ビル”、同一廃墟で撮影されたシリーズの完結篇、この廃墟に因縁のある人物のドキュメンタリーとして撮影された映像...
diary

レンタルDVD鑑賞日記その675。

 今年6月リリースされた『ほんとにあった!呪いのビデオ87』を鑑賞。途中である音を流すと怪奇現象が起きるというトンネルで撮影された“異世界”、飲み会帰りに公衆トイレで遭遇した不気味な出来事を記録する“公衆トイレの不審者”、産婦人科帰りの...
cinema

レンタルDVD鑑賞日記その674。

 久々にレンタルで映画を鑑賞。スティーヴン・ソダーバーグ監督作『ガールフレンド・エクスペリエンス』と『Babble/バブル』をセットにしたもの。ただし前者は劇場公開当時に鑑賞してるので、今回は観逃していた後者だけ鑑賞。アメリカの田舎町で...
diary

レンタルDVD鑑賞日記その673。

 宣言通り、またしてもTELASAにて怪奇動画を借りました。昨年12月リリースの『心霊闇動画38』です。ベランダに落ちていた石の怪現象を撮影して、更に異様なものを捉えてしまう“浮かび上がる石”、プレゼン中の女性が奇妙な気配を感じた直後に...
diary

レンタルDVD鑑賞日記その672。

 ビデオパス……じゃなかった、TELASAのビデオコインが毎月供給されるのに、使わずに期限切れを迎える、というのを繰り返していたので、今日はコインを利用するものを鑑賞してみた――いつも通り怪奇ドキュメンタリーを。昨年11月リリースの『心...
diary

レンタルDVD鑑賞日記その671。

 昨年6月リリースの『Not Found ネットから削除された禁断動画 スタッフによるベスト・セレクション パート7』を借りて鑑賞。とある飲食店の厨房で起きた悲劇の一部始終を黒くした“職場イジメ”、ロードバイク走行中の様子をカメラで記録...
タイトルとURLをコピーしました