book

西條八十[著]/芦辺拓[編]『あらしの白ばと』

少女を苦しめる悪漢に立ち向かうのは、勇敢な少女3人で構成された《白ばと組》。詩人として知られる著書が手懸けた、現代に大きく先駆けた少女冒険活劇。
cinema

舞台挨拶のチケットが取れなかったので、普通に観に行く。

ジャッキー・チェン主演最新作、年老いたスタントマンと愛馬、そして離れ離れだった娘との絆をコメディタッチで描く『ライド・オン(2023・字幕)』を鑑賞。ジャッキーとしては変わった雰囲気だけど、しかし確かに集大成。
diary

少しは自前での取材も入れるべきだったと思うの。[レンタルDVD鑑賞日記その857]

『呪われた心霊動画 XXX_NEO 19』を鑑賞。なんと今回は1巻1エピソード。見応えはある……が、悪い意味でモヤモヤする内容でした。
cinema

平穏の向こうに地獄が横たわっていた。

アウシュビッツ収容所の真横で生活する一家を描いた『関心領域』を鑑賞。本当に穏やか、だけど描写のすべてが不穏。
diary

深夜の屋外でビデオ観て騒がないの![レンタルDVD鑑賞日記その856]

『心霊曼邪羅 ~実録! 呪われた投稿映像集~』を鑑賞。そんなに出来がいいわけじゃないけれど、作り手とスタンスが違うだけでまあまあ新鮮な気分。
cinema

どこにもいない自分を探してる。

ちょっと遅くなりましたが、午前十時の映画祭14今コマの上映作品、ヴィム・ヴェンダース80年代の代表作『パリ、テキサス』を鑑賞。情緒豊かだけど、それゆえに美しく悲しいロード・ムーヴィー……でも徹夜疲れで観るものではなかった。
diary

夕方に寝坊してしまった。

歯科医の予約があったのに、昼寝しすぎてしまった。
diary

徹夜疲れと気温変動のダブルパンチ。

お陰できょうもただボーッとしていただけでした。
diary

作業は片づき、記事ストックは尽きた。

月末恒例の追い込みが終了いたしました。
diary

みんななんで自分で投稿しないんだろう?[レンタルDVD鑑賞日記その855]

『心霊闇動画87』を鑑賞。本当に、リリースの間隔もっと伸ばしませんか? 絶対、このペースが粗製濫造を招いてる。