diary

アップデート完了まであと半日です。

 コロナ禍で、詰まらないことだけど微妙に悩ましい問題として、iPhoneの顔認証が正常に働きにくい、というのがあります。いちおうは、マスクをしていても、その状態がいちど認識されればロックが外れるようにはなるのですが、安定はしていない。しかも...
diary

取り留めもなく。

 日曜日の、突然の病院駆け込みから4時間に亘る処置のダメージが思いのほか大きくて、前後の記憶が少々曖昧になっていたことに昨晩気づいた。  実はきのうは、けっこう重要な決断をした日で、大袈裟でも何でもなく、これが奏功すれば数ヶ月後から生活の...
cinema

『ミュータント・タートルズ(2014・字幕・3D・TCX・ATMOS)』

正義のヒーローは、突然変異のカメで忍者、そしてティーンエイジ。ニューヨーク支配の野望に、ヒップホップのノリで立ち向かう。人気アメコミを実写化した体感型アクション映画第1弾。
diary

ダメージがまだ残ってる。

 病院への駆け込みから一夜明けました。  入浴はしても大丈夫、というお許しを得ていたものの、気になるので昨晩は控え、朝になって湯船に浸かりました。ここでようやく疲れが引いた感じ。  しかし、施術した箇所にはまだなんとなくダメージが残って...
diary

病院に駆け込んでました。

 きのう悶絶していた足の痛みについては、とりあえず落ち着いてきた――のですが、起き抜けに、もっと深刻な問題が発生していたことに気づいてしまった。この件についてはかかりつけのクリニックがあるのですが生憎ゴールデンウイークにつき休業中。とはいえ...
cinema

『殺人狂時代(1967)』

日本の人口統制のために暗殺者を育成する組織によって抹消対象に選ばれ、狙われる羽目になった大学講師。しかし事態は思わぬ混戦に陥っていく……。鬼才・岡本喜八が都筑道夫の小説を、若き仲代達矢主演で映画化。同題のチャップリン作品とは別物ー。
diary

悶絶してました。

 このところ調整が少し狂っているようで、木曜もそうだったんですが、午前中にどうにも調子が出ない。どのみち今日は出かける予定はなく、お昼近くまでダラダラと過ごしたあと、食事だけ近所のラーメン店でテイクアウトしてきて、しばらく仮眠。  15時...
cinema

『オクトパスの神秘:海の賢者は語る』

意欲を失った映像作家が郷里の海で出会った生物の不思議な生態。その驚くべき知恵と生命力に、やがて映像作家は魅せられていく……。第93回アカデミー賞長篇ドキュメンタリー部門賞を獲得したドキュメンタリーの域を超えるドラマ。
cinema

チャップリンじゃないよ日本映画だよ!

 映画館がほとんど休業中につき、本日も映画鑑賞は配信を利用しました。  ……が、作品を絞り込むのにだいぶ往生しました。次も先日のアカデミー賞に絡む作品を観ようか、と思う一方、立て続けでは芸がない気がする。Amazon Prime Vide...
cinema

『SNS 少女たちの10日間』

倉庫に設けられた3つの個室。雇われたのは、幼く見える3人の女優。彼女たちが12歳の少女としてSNSに参加したら、何が起きるのか? ネットワーク社会のリアルな恐怖を炙り出し、警察までも動かした、禁断の実験ドキュメンタリー。
タイトルとURLをコピーしました