diary

本日は墓参り。

帰りに行きつけの蕎麦屋に寄り道する、という楽しみもあってのことですが、あんまり遠出する機会もないので、自家用車を走らせるためでもある。
diary

おうのう。

松江怪喜宴、今年9月の予定も延期になってしまった……。
anime

今回はカンフーもあるよ。

イルミネーションを代表する人気キャラクターの最新作、小さなボスを窮地から救うべく、ミニオン達がドタバタを繰り広げる『ミニオンズ フィーバー(吹替)』を鑑賞。今回は70年代ネタ盛り沢山。
diary

ちょっと水を引きすぎたかも。

在宅透析は、数値とのにらめっこ。
anime

ふたたび映画館でキャンプ気分。

豊洲でラーメンが食べたかったので、ついでに『映画 ゆるキャン△』を再鑑賞してきた。ああ、和む。
cinema

『大河への道』

伊能忠敬による日本地図完成の功績を大河ドラマにしよう、と画策した市役所観光課の職員は、思わぬ事実にぶつかってしまう――立川志の輔の落語をベースに描く、コメディ風味の歴史ドラマ。
diary

増えすぎた。

2日ほどイレギュラーな予定を組んだ影響が出ています……。
cinema

ワンカットの恐怖は国境を越えて。

日本で爆発的ヒットとなった作品をミシェル・アザナヴィシウス監督がリメイク、ゾンビ映画撮影現場で起きるパニックを描いた『キャメラを止めるな!』を鑑賞。アイディアを追加しながらもオリジナルにとても誠実。
cinema

伝説の光と影。

ロックの元祖と言われるエルヴィス・プレスリーの半生を、彼のマネジャーの視点で描いた『エルヴィス』を丸の内ピカデリーのdolby CINEMAで鑑賞。バズ・ラーマン監督らしいハイテンションとテンポの良さで、昂揚と苦悩を強烈に描き出してます。
diary

とうとう見つかったか。

珍しくテレビで怪奇番組が続くと思ったら、見覚えのある場所が採り上げられてた。
タイトルとURLをコピーしました