『みなみけ』第2話 おかしな学校

 長女・春香の同級生・真希が連日、「学校をやめる」と言い張っている。制服の強制がセクハラにあたる、というのだが……そんなに問題なんだろうか。潔癖な春香は次女・夏奈が千秋に“おかしなこと”を吹きこむのを阻止しようとするが、“おかしなこと”というキーワードが却って妙な観念を千秋に仕込んでしまうのだった。そんな千秋は、的確な仇名をつける達人だが、本人はまるで記憶していないのだった……

 ……ニュースがずっとフンドシだった。

 基本的に『らき☆すた』と同様に小ネタの蓄積なのですが、あちらと違うのは、ちゃんと全体を貫くテーマを用意していること。今回は「おかしなこと」を根っこに据えて、ちゃんと筋を通しています。それだけでちゃんと“お話”を見ている気にさせてくれるのですから優秀。

 演出面で前回のような大技は繰り出していませんが、その分原作で多用しているシリアス絵を多めに採り入れたり、間の使い方を工夫したりと小技が利いている。先に観た『もっけ』と比較すると、どーしてもこっちのほうが好感高いなあ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました