こういうの大好き過ぎる……!

 Togetterでまとめられている記事にて存在を知った、『この動画は再生できません』という、1話25分のショートドラマを、とりあえず第1話だけ鑑賞してみた。
 ……うわ、これ私が大好きな奴だぁぁ!!
 ホラーではわりとありがちになった、怪奇ドキュメンタリーを“作る”ひとたちの視点で、投稿された怪奇映像の仕掛けと背後を暴く、という筋立て。怪奇映像部分だけなら、展開も撮り方も昨今わりと多い、やり過ぎな代物に過ぎないのですが、投稿されたドキュメンタリーの制作者視点から映像の仕掛けを解くばかりか、何故こういう状況になったのか? を推理していく。
 推理として緻密ともフェアとも言い難いんですが、しかし実際の映像制作の現場でも使われているであろう技術を、その知識から逆算してトリックを暴くくだりはなかなかに痛快。映像を用いたミステリとして、発想が実に見事です。
 ただ怪奇映像のみ取り外せばまあまあ怖い、それでいて、謎解きをする制作者役にコント師のかが屋ふたりを配して、謎解き部分にシリアスさだけでなくユーモアも交えているので、怖いものが苦手でも気持ちよく鑑賞出来る……とは言い条、怪奇映像部分だけならほんとにまあまあ怖いんですが。なにせ監督は『コワすぎ!』の助手やメイキング作成を務め、『怪談新耳袋Gメン』にも参加している谷口恒平という人物なので、本物にもフェイクにもしっかり携わってますから、巧みな匙加減にも納得がいく、というもの。
 現在、作業が大詰めゆえ、熱中してしまうと困りますから、とりあえず1話だけに留めました。残りは楽しみにとっておく。……とか言いつつ、わりとすぐ観てしまいそうな気はするが。

この動画は再生できません
ホラーDVDシリーズ「本当にあったガチ恐投稿映像」新作の〆切に追われる編集マンの江尻(加賀翔)とオカルトライター鬼頭(賀屋壮也)の元には視聴者からさまざまな動画が送られてくる。DVDに掲載するために動画を見ているうちに、毎回江尻が編集マンとしての知識や持ち前の洞察力で動画の裏にある秘密に気づいていく。©「この動画は再生...

コメント

タイトルとURLをコピーしました